0からわかる射出成形 プラスチックものづくりのサイトです  
0からわかるプラスチック プラスチック ものづくり 会社情報 リンク ご質問
 
成形品の二次加工

 塗装
 めっき
 印刷
 真空蒸着
 ホットスタンピング


 
 
印刷

シルクスクリーン 
↑画面をクリックすると拡大します


 プラスチック成形品への印刷は、相当古くから文字盤、ネームプレートなどの各種の表示に用いられてきました。

 印刷の方法としては、シルクスクリーン印刷、平板印刷、活版印刷、時にはフレキソ印刷、グラビア印刷などが行われます。成形品については、シルクスクリーン印刷が最も多く使用されています。

 シルクスクリーン印刷は、OA機器、家庭電化製品、自動車など広範囲に利用されています。



 ↑上に戻る ホームへ戻る   次のページ→